お金をかけない、時間のある学徒向けのシェイプアップ

減量を成功させるためには
お金をかけるか、時間をかけるかのどちらかが必要になると思います。

リターンはあるがお忙しい大人は原資をかけ、
リターンは少ないが時間はある大学生は時間をかけて。

今回は我々が学徒の頃に行っていた、
原資のよくかからない減量の一部を紹介します。

我々がしていたのは簡単なダイエットだ。
ダイエットと聞くと、無理をして大部分を燃やす・・・という見解が湧きがちですが、
そういう無理をする必要はありません。
ただ、一つの基準を守れば良いのです。
ピル個人輸入

「朝飯>昼食>サパー」というこれだけを。
なぜ朝飯はトップ数多く食べても良いかというと、その活力は毎日過ごすのに必要であり、また活動しているうちに出費受けるからです。
逆にサパーで摂取した活力は、以後寝るだけなので出費されずただただカラダに積み増します。
私の際朝飯じっと食べ(ごはん、お味噌汁、ちょっとした副食など・・・)、
昼食は学食やお弁当、
サパーはヨーグルトというグラノーラないしはヨーグルトって果実を食べていました。

こういう減量で3か月で2移動ほど減量することに成功しました!

原資のない大学生のクライアント、とにかくお試しあれ!!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です